マインドフルネス講座

マインドフルネスを学ぶ養成スクールはどこにある?

投稿日:

あの大企業であるアップル社を創立したうちの一人にあたる、スティーブ・ジョブスが瞑想実践者であったことは有名ですよね。

その「瞑想」を手法として取り入れた「マインドフルネス」が今、注目を集めています。

テレビ番組「NHKのためしてガッテン」や「世界一受けたい授業」などでも特集が組まれ、放映されていました。

関連アプリや書籍なども多く世に出回っていますが、今回はより実践的に専門的に学べるマインドフルネス養成スクールについてご紹介したいと思います。

マインドフルネスとは?またその効果とは?

まずは「マインドフルネス」とは何たるかについて知る必要がありますよね。

マインドフルネスとは、「いま自分に起こっているこの瞬間を、意識的に観察しありのままを感じること」です。

ストレス社会で生きる現代人の私たちは、常に己の経験や価値観、また周りが作ったルールや常識というものにとらわれて生活をしています。

「ありのままの状況を受け入れる」というのは実はとても難しいことなのです。

評価や批判を気にせず、また判断などをすることもなく、その状況や状態をしっかりと認識し受け止めるためのプロセスを「マインドフルネス瞑想」と呼んでいます。

またマインドフルネス瞑想がもたらす効果は絶大で、以下のようなことが挙げられます。

「ストレスの解消」
マインドフルネスは、心理的要因にも効果があるとされ、ストレスやうつ病などの心理療法にも取り入れられるようになってきました。

「免疫機能の向上」
瞑想や呼吸法を取り入れることで、より心身ともにリラックス状態となります。

副交感神経が優位となり、ストレスが軽減されることで免疫力が高まります。

さらに、交感神経と副交感神経のバランスが保たれ、身体の緊張も緩和されることでより質の良い睡眠を取ることが可能となります。

「集中力の向上」
マインドフルネス瞑想などを実践することで、雑念を捨て目の前にある一つのことに深く集中する時間を持つことになります。

瞑想を習慣化させ、その瞬間に深く集中するということを繰り返すことで己の集中力を向上することに繋がります。

この他にも「不安や恐怖の解消」「学習能力・記憶力アップ」「睡眠導入効果」「うつ病の再発防止」が期待されます。

マインドフルネスを学ぶ養成スクール情報

マインドフルネスが世界中に広まり注目を集めるようになったキッカケは、ジョン・カバットジン博士がマサチューセッツ大学医学部でマインドフルネスストレス低減法(MBSR)を開発し、これが広く受け入れられたことでした。

仏教やヨガのマインドフルネスの考え方をもとに科学的な臨床研究で様々な効果が裏付けられているのが特徴です。

マインドフルネスストレス低減法(MBSR)の講師として、8週間のMBSRコースを運営するには、マサチューセッツ大学医学部マインドフルネスセンターで、講師としてのトレーニングを受ける必要があります。

日本国内で受講できるマインドフルネスストレス低減法(MBSR)のカリキュラムに従った8週間コースは以下のスクールがおススメです。

①MBSR 研究会

関西医科大学心療内科学講座医局内に事務局を置いています。

医師や看護師など医療従事者から、会社員、主婦など幅広いジャンルの方が参加しています。

日程:2018年10月14日~12月9日の毎週日曜日、全9回

第1部:午後 12:30 ~ 3:00(最終日のみ4:00まで)

第2部:午後 4:30~ 7:00(最終日のみ8:00まで)

11月25 日は終日(午前10時~午後5時)

オリエンテーション(以下のいずれかに参加必須)

9月9日(日)午後6:30~8:00

9月17日(月)午後5:00~6:30

会場:関西医科大学病院13階会議室(枚方市新町2丁目3番1号)

費用: オリエンテーション参加・スライド配信費:3,000円。

プログラムご参加される方は残額67,000円(税込)を後ほどお支払い頂きます。

経済的な理由で参加困難な方、また学生の方のために、参加費の一部補助プログラム有り。

また、2019年にも関西・東京にて同プログラム開催予定有り。

②東京マインドフルネスセンター

東京都港区赤坂3-9-18赤坂ビルに事務局を置いています。

2018年開催予定

日程:2018年9月11日~11月6日(火曜日)

19時~21時30分(初回:20時30分)

会場:東京都港区赤坂3-9-18赤坂ビル8Fスタジオ内

費用:60,000円(税込)

このプログラムは、一般会員・心身の病のある方・ストレスを軽減したい方・医療従事者等が対象となっています。

年に2~3回程、定期的に開催されています。

民間認定トレーナー資格が取得できる講座

③一般社団法人まなびやアカデミー

東京都千代田区麹町6-4-9ミュゼ麹町402号室に事務局を置いています。

日程:2018年10月~2019年3月
10月20日(土)9:00-18:00・11月18日(日)9:30-18:00・12月16日(日)9:30-18:00・1月20日(日)9:30-18:00・2月9日(土)9:30-18:00・3月10日(日)9:00-18:00

会場:東京都品川区北品川5-5-15大崎ブライトコア4F(品川産業支援交流施設 SHIP)

費用:マインドフルネストレーナー資格取得者 180,000円(税別)
マインドフルネストレーナー資格未取得者 240,000円(税別)
(アドバンスコースと同時にトレーナー養成講座を受講必須。日程は別途、調整)

こちらのアドバンスコース、そしてプロコースを修了後にはまなびやアカデミー認定のプロファシリテーターとして登録されます。

今後マインドフルネスをビジネスとして活用していきたいという方にはおススメです。

まとめ

「マインドフルネス」はビジネスとしても巨大なマーケットを持つようになり、大変重宝され始めました。

テレビで見た、企業研修のプログラムで体験したなど始めるキッカケはそれぞれでしょうが、もし「より極めたい」「ビジネスでやっていきたい」という方は、養成スクールを受講されるといいかもしれませんね。

マインドフルネスストレス低減法(MBSR)の講師となるには、マサチューセッツ大学医学部のカリキュラムを修了する必要があるなど道のりは簡単ではありませんが、何より信頼度の高い資格となります。

-マインドフルネス講座

Copyright© マインドフルネス瞑想総合サイト , 2018 All Rights Reserved.