マインドフルネス講座

熊本のマインドフルネス体験教室や講座情報まとめ!

投稿日:

マインドフルネスは、最近大手企業が採用していて、テレビや雑誌で特集が組まれ、注目されています。

熊本で手軽にマインドフルネスが体験できる場所を探した見ましょう。

熊本のマインドフルネス講座情報

NHKカルチヤー高松教室

マインドフルネス~今から始める瞑想~の講座が10/28~3/31の第4日曜日の10:30~12:00計6回開催されます。

受講料が税込15,552円で、途中受講可能です。持ち物はバスタオルか小さなクッションだけです。

ストレス解消や能力開発効果でいま世界的に一大ブームとなっているマインドフルネス瞑想を体験してみましょう。呼吸に意識を向けるだけなので取り組みやすいと思います。

お寺ヨーガ教室熊本

お寺ヨーガ教室熊本では、ささえりあ幸田健康サロンマインドフルネス・ヨーガ教室が6月から新しく始まりました。

月に3~4回で、時間は18時50分~20時20分
です。参加費一回750円です。

9月もみゆき東館すこやか元気ホールで、
6日,13日,27日開かれます。

体験も随時受け付けていますので、連絡してみて下さい。

お寺ヨーガはお寺でヨガが学べます。マインドフルネスのほかのクラスでも自由参加で当日飛び入り歓迎といいます。

​ホットヨガスタジオパドマ

シュミッツ千栄子のマインドフルネス瞑想が4月15日16〜17時から参加費¥2500で行われました。

少人数制のアットホームなヨガスタジオです。いろいろな講座が開かれているのでマインドフルネスの講座がまた開かれるかもしれません。

ホットヨガスタジオLAVA

陰ヨガでマインドフルネス瞑想が4/16の12:30〜13:30に行われました。

LAVAのヨガプログラム「ヨガフローベーシック」は、オリジナルの音楽にあわせたポーズでカラダをほぐしていきます。

その後、呼吸法で意識を内側に向けていきます。初心者でも取り組みやすい構成になっています。

株式会社サンカラ

気軽に参加できるイベントやセミナーを多数開催していて、会社の悩みやニーズに最適なプログラムを提供する「マインドフルネス研修」も行っています。

熊本で心と体を綺麗にするマインドフルネス瞑想in熊本を6/11に人見ルミさんを迎えて行われました。

人見ルミさんはマインドフルネスに関する書籍やDVDを発行していて、メディアでも、マインドフルネスを広めています。

また、株式会社サンカラでは

エジプトマインドフルネスの旅  ~ナイルの香りを訪ねて~
と言う旅行企画がこれから行われます。

2018 年 11 月11 日(日)より 2018 年 11 月 18 日(日)まで の5 泊8 日です。
20 名以上で催行されます。

瞑想は思考をリセットすることによって、ものごとを前向きに捉えられるようになります

マインドフルネスを体感!

マインドフルネスと言う言葉は最近よく聞くようになりましたが、雑誌でみたり、テレビで見たりしただけで、やり方をあやふやに覚えている人がほとんどです。

ヨガや瞑想がマインドフルネスではありません。マインドフルネスという大枠の中にヨガや瞑想は含まれますが、マインドフルネスとイコールではありません。

しかし、マインドフルネスを体感するには瞑想はとても重要です。マインドフルネスを実感するためのメジヤーな手法が瞑想と言われていて、マインドフルネス瞑想と言われます。

まずは、マインドフルネスの瞑想に入る前に、心を穏やかにするためにマインドフルネスの呼吸法をやります。

マインドフルネスの呼吸法

①椅子にあさく腰かけて、背筋をきちんと伸ばします。

②軽く目を閉じて、鼻から7秒かけてゆっくり息を吸い込みます。

③鼻から10秒位かけてゆっくりと息を吐き切ります。

◎呼吸をしている事に注意を傾けてお腹に入っていく来た時「膨らむ、膨らむ」と言葉に出していいです。

​吐く時も注意深く呼吸に気づくようにします。

呼吸法を行ったら、続けてマインドフルネス瞑想を行います。

①目を閉じてリラックスをします。両膝の上に手を置きます。

②自然に呼吸をして、呼吸に意識を集中させます。

③ 無意識のうちに、様々な雑念が湧いてきても、雑念を悪い事と判断せずに、客感的に捉えて、雑念をただ受け入れて下さい。

④ そして、また呼吸に意識を戻します。

⑤雑念がまた湧いてきたら、「今、自分は不安を抱えている」とか、「自分はイライラしている」と気づくようにします。 そして、その気づきを、あるがままに流すようにします。

⑥ そして再び呼吸に意識を戻してください。

これを繰り返すうちに雑念が減少していきます。呼吸に集中できて、今の自分に気づく事ができます。

日常の中の待ち時間を利用して、マインドフルネスを行う事ができます。

会社でエレベーターを待つ時や電話の呼び出し中や買い物の時のスーパーのレジ待ちや信号待ちなど待っている時間をイライラして待つのではなく、脳の活性化の時間と思って呼吸に集中してみましょう。

待つ瞑想ができるようになると、歩く瞑想や食べる瞑想など動きのある瞑想ができるようになります。

どんな時間でもマインドフルネスを実感する事ができます。

マインドフルネス瞑想は思考をリセットすることによって、ものごとを前向きに捉えられるようになります。

その為に、ちょっとした事で、毎日幸せを感じる事が手切るようになり、うまくいかなかった人間関係が好転していきます。

また、集中力も高まるので、仕事の効率も上がります。

マインドフルネス瞑想は長時間する必要はありません。5分でも毎日継続することがで、毎日瞑想をするという習慣を付ける事が大切です。

慣れてきたら少しずつ時間を伸ばしていけば、より心の落ち着きやストレスの軽減などを実感できると思いますが、15分程度でも構いません。

いかがでしたか。熊本で行われるマインドフルネスのイベントやセミナーは、個人でも参加しやすい企画が多数開催されているようです。

マインドフルネスに興味があって、どういうものだろうかと考えている人も気軽に参加できます。

1度覗いてみてはいかがでしょうか。

-マインドフルネス講座

Copyright© マインドフルネス瞑想総合サイト , 2018 All Rights Reserved.