マインドフルネスの効果

瞑想をするとモテる?どんな効果があるのか?

投稿日:

マインドフルネスという言葉を耳にする機会が増え、瞑想にも注目が集まっています。

瞑想による効果に興味を持っても、実践する機会がない方も多いのではないでしょうか?

それは宗教的イメージによるものや、習慣にする時間が取れないという理由のため。

そこで今回は「瞑想するとモテる?」をテーマに解説します。

人間関係に役立つ内容でもあるので、今後の参考になさってください。

瞑想とは?

人は1日に6万回も思考を繰り返し、その75%はネガティブと言われています。

そのネガティブな思考のために、自分らしい行動が取れない原因に。

瞑想を行うことで不安や心配、湧き上がる雑念を一旦リセット。

「無」に近い状態をつくることで、今保つべき理想の思考にフォーカスします。

平常心を保てるため行動しやすくなり、前向きな思考を手に入れることができます。

瞑想でモテるようになる?

1度瞑想をすることで絶大な効果を得られるわけでありません。

習慣にすることで前向きな思考が持てるように変化していきます。

瞑想を行うことで不安やストレスなどを抑えることが可能です。

ストレスなどを抑えるのは、幸せホルモン「セロトニン」が大きく影響。

瞑想時に腹式呼吸用いることで、副交感神経が優位となり自律神経のバランスも整えられます。

穏やかでリラックスした状態をつくれるので、見た目も言動も好印象になります。

①恋愛に対して冷静になれる

「今、この瞬間」に意図的に意識を持つことで、マイナスなことに振り回されなくなります。

例えば好きな相手にメールを送って返事がないとしても

「仕事で忙しいのかもしれない」

「少し返事を待ってみよう」

と冷静に対応できるようになります。

ネガティブに反応して無駄に過ごすことなく、趣味などに使うことで充実した時間を持てます。

余裕で穏やかな姿勢は異性に対して、好印象を与えるといえるでしょう。

②出会いを引き寄せる

瞑想を行うことで状況を冷静に受け止める、注意力や判断力の効果がアップします。

問題が起こっても取り乱すことなく、余裕を持って解決できます。

・笑顔で過ごすことができる

・素直に感謝を言葉に出せる

・積極的に手伝うことができる

会社やコミュニティで上記のように振る舞うことができたら、人間関係も友好的に。

自然と周りに人が集まり、ご縁を繋いでくれることも多くなるでしょう。

③理想の恋愛に前向きになる

人間関係が友好的になることで自分にも自信が持てるようになります。

また瞑想によって穏やかでいれるため、自己分析も上手くなります。

・理想の相手とはどんな人か?

・自分はどんな恋愛をしたいか?

と自分の心と向き合って、話すことができるでしょう。

雑念を取り払えば、相手に思いを告げることにも積極的になれます。

恋愛に前向きであれば、出会いも引き寄せやすいと言えます。

引き寄せについてはこちらの記事も参考になさってください。

↓↓↓↓↓
瞑想で引き寄せの法則の効果が高まる?理由とやり方をご紹介!

④頼られる存在になる

瞑想を行うことで集中力や判断力が増し、仕事のパフォーマンス向上となります。

会社やコミュニティにおいて「できる人」と一目置かれる人に。

また注意力もアップするため、人の変化に気づきやすくなります。

相手への気配りや気遣いができるため、頼りになる存在となり「モテる」対象にも。

会社での評価もよくなることで自信に繋がり、その自信が出会いを引き寄せると言えます。

こちらの記事も参考になさってください。

↓↓↓↓↓
瞑想は1日5分でOK?ポジティブな成功脳になれる方法とは!

瞑想の基本

瞑想で大事なのは3つ「調心」「調身」「調息」です。

・「調心」とは雑念を手放し、心を整えること。

・「調身」とは力を抜いて、姿勢を整えること。

・「調息」とはゆったりと深く呼吸し、息を整えること。

この3つを意識して瞑想を行いましょう。

瞑想の方法

1人になれる静かな環境を整えます。

体を締め付けない服装に着替え、癒し音楽などをかけると効果的です。

時間を決めてタイマーをセットしてからスタート。

 

①椅子にゆったりと座り、上から頭を引っ張られているように姿勢を正します。

②目は軽く閉じる、もしくは半眼で斜め下をぼんやり見つめます。

③鼻から大きく息を吸って、お腹の膨らみを意識します。

④鼻から息を吐ききって、お腹の凹みを感じます。

⑤雑念が湧き上がった時は、川に流すようなイメージをします。

⑥タイマーが鳴ったら、意識を戻すように目をゆっくりと開けます。

15分から20分が理想ですが、最初は3分くらいから始めみましょう。

腹式呼吸が難しいと感じたら、吐くときだけ口で行っても構いません。

瞑想に集中できない時は、「吸う1、2、3、吐く、1、2、3、4、5、6」とカウント。

数えることによって呼吸だけに意識を置けば、徐々にリラックスできます。

まとめ

今回は瞑想と「モテる」の関係性、その効果について解説しました。

心と体が健康で前向きな思考であることは、魅力ある人と映るでしょう。

仕事でもプライベートでも人間関係が良好になることで出会いも増えます。

あなたのライフスタイルに合わせて、瞑想を習慣にすることをおすすめします。

-マインドフルネスの効果

Copyright© マインドフルネス瞑想総合サイト , 2018 All Rights Reserved.