マインドフルネス講座

マインドフルネスのワークショップやレッスンはどんなことをする?

投稿日:

健康ブームが加熱する中、マインドフルネスの注目度も日に日に増しています。

耳にはした事のあるマインドフルネスだと思いますが、ワークショップやレッスンではどのようなことをするのかご存知でしょうか?

そんな疑問にお応えするため、ワークショップやレッスンについて検証しました。

マインドフルネスの効果なども併せて紹介していきます。

どうぞ最後までお付き合いください。

マインドフルネスとは

まだマインドフルネスについてご存知ない方の為に、マインドフルネスについて紹介していきます。

マインドフルネスとは、瞑想やその他の方法や訓練で、今ここに集中してい状態を言います。

マインドフルネスの意味は

「今ここに集中している、心の在り方」
「今この瞬間の体験に、意図的に意識を向け、評価をせずにとらわれない状態で、ただ観ること」

です。

大切なのは、「今ここ」や「今この瞬間」の状況を客観的に見つめることです。

マインドフルネスのワークショップやレッスンでやること

マインドフルネスに注目が集まるほど、ワークショップやレッスン、体験教室などが増えていきます。

全国的に数多く開催されている催しではどんな内容であるのかを検証しました。

多くのワークショップやレッスンでの内容をまとめてみました。
・マインドフルネス瞑想
・雑念と向き合う
・呼吸法
・理想的な生活イメージトレーニング
・スケジュールの整理
・必要なもの、不要なものの整理
・リーダーシップ
・自己認識力

などが主な内容です。

中でもマインドフルネス瞑想は呼吸法との組み合わせで、非常に効率よくマインドフルな状態になりやすいので、どのワークショップやレッスンでも取り入れられる内容の一つです。

主な目的は、いかにマインドフルな状態を知る事ができるか。

そしてそのマインドフルな状態を維持できるかが大きなポイントとなります。

マインドフルネスのワークショップやレッスンはどこで受けられる?

日常生活でも仕事でも、非常に有効的であることがわかったマインドフルネスですが、このワークショップやレッスンはどこで受けられるのか?

現在マインドフルネスは全国的に注目度が非常に高い為、全国でそのワークショップやレッスンが受けられます。

特にオススメする団体はございません。

主催団体の個性が内容に反映する為、それぞれの団体のカラーが楽しいと思われます。

中には宿泊での研修もあるので、他の参加者との絆や関係も築くことができるプランもあります。

ご自身に合った地域・予算・スケジュールでの選択をオススメします。

まとめ

いかがでしたか?

ここまで、マインドフルネスのワークショップやレッスンでの内容や、マインドフルネスについて紹介してきました。

全国的に非常に注目度の高いマインドフルネスですが、関心が高まった理由の一つに企業の研修採用があります。

マインドフルネスの質の高い効果に注目した大企業は、積極的に社員教育や育成の現場に採用しております。

一部紹介します。

Google(米)・Apple(米)・Yahoo!(日)・メルカリ(日)・sansan(日)などがあります。

その他、外部研修にまで幅を広げますと、実に数十社が研修に取り入れています。

金融・IT・マーカーなど国内屈指の大企業が名を連ねています。

そんなマインドフルネスを日常的に取り入れる事で得られる効果は、非常に有効且つ生産性が高いとされています。

仕事はもちろんスポーツの現場では、実践ごの成績が上昇傾向にあることもわかっています。

日常生活では、人間関係やメンタルにおいて常に穏やかに集中できる状態ですので、常に充実感・達成感・満足感を得られた状態での生活が手にできるでしょう。

もしご自身の人生がそのような状態になれば、凄く嬉しいですよね。

是非マインドフルネスのワークショップやレッスンにお出かけください。

最後までお付き合い頂き、誠に有難うございました。

-マインドフルネス講座

Copyright© マインドフルネス瞑想総合サイト , 2018 All Rights Reserved.