マインドフルネスのやり方

マインドフルネスはYouTube動画でできる?おすすめは?

投稿日:

最近よく耳にするようになった、マインドフルネス。

瞑想や呼吸法などを通して、「今、ここ」のそのままの自分を、ありのままに認められるようにする心の持ち方の訓練です。

マインドフルネスの実践で、心身の健康や能力のアップ、集中力アップなどが報告されています。

アメリカ大手のグーグル社や、フェースブックなどの企業でも、企業研修に利用されてるほど、注目されているのです。

自分の基盤を自覚することで、人間力を高めることにもつながるのです。

マインドフルネスとは?

マインドフルネスとは、簡単に言えば、心のリセットともいえるでしょうか。

瞑想や、呼吸法、何か一つの事に集中する、などの方法を通して、否定も肯定もなく、ただ、今のそのままの自分を素直に認める、受け止める、という訓練です。

人の頭の中は、常に雑念がいっぱいです。

しかもそれに、気づいていない事も多いのです。

特に、マイナスの思いは、リピートしがちです。

まだ起こっていない出来事を、あれこれ思い悩んだり、もう過ぎてしまった過去の出来事を、あの時こう言われたことが許せない、などと、何度も繰り返して思い返し悔やんだり、不安に思ったりするものです。

ゆっくりと呼吸したり、瞑想したりする事で、自分の中の雑念に気付き、流す、という訓練を通して、ただ、今生かされていて、そのままで大丈夫、という「そのままの自分」を受け入れられるようになります。

そうする事で、どんなにマイナスな出来事、病気などがあったとしても、「いま現在」はそのまま、生かされている事に気付くのです。

ただ、これは繰り返し練習する事が必要です。

普段の生活の中には、マイナスのコトバがあふれているので、訓練しておかないと、そちらに流されてしまうからです。

YouTubeの動画に、たくさんやり方が紹介されています。

動画を見ながら実践してみる事ができますので、ぜひ、自分の生活の中にも取り入れてみてください。

マインドフルネスのおすすめのYouTube動画

YouTubeの動画に、やり方が色々UPされています。

マインドフルネスをおススメする団体も沢山あるので、それぞれの中から、自分に合うものをみつけてみてください。

まず最初は、一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュートによる、実践動画です。

こちらは、女性の方の先導になります。

次は、一般社団法人マインドフルネス瞑想協会、ヨガの講師である吉田マサオ氏による、マインドフルネスオンラインアカデミーの動画です。

マインドフルネスについて、まず説明を聞いてみたい方には、こちらがおすすめです。

最後に少しだけ、実践の時間もあります。

そして次は、上記のマインドフルネス瞑想協会、吉田マサオ氏による、実際の瞑想体験動画です。

最初の4秒くらい、声がありませんが、ちょっと待ってみてください。

こちらはBGM無しですので、音があると邪魔な方には、特におススメです。

こちらも、男性の声の先導です。

やはり呼吸法からの誘導マインドフルネスで、こちらには全編癒し系BGMが入っています。

次に、こちらは、TVなどでも有名なメンタリストDaiGoが紹介している、入門編です。

最初に試してみるのにも良いと思います。

聞き流すだけのマインドフルネス動画もあります。

最初は、波の音によるマインドフルネスの体験です。

おだやかな男性の声で、聴きやすいと思います。

次に、聞き流すだけのマインドフルネスのパート2です。

空の動画で、声を聴きながらイメージしてみましょう。

こちらはヨガレッスンのようなマインドフルネスの実践です。

男性の声で、姿勢や座り方、呼吸方法などのレクチャーがしっかりされています。

次もヨガのインストラクターの方による、寝たままできるマインドフルネスです。

やわらかい女性の声で、ゆったりと体験できます。

最後の動画は、10分間しっかり基本の瞑想実践ができる動画です。

10分間無音になり、最後に鐘の音で目覚めます。

まとめ

マインドフルネスは、繰り返し継続して、実践してみないと、その効果はわかりません。

色々なYouTube動画を日替わりで試してみるのも良いですし、お気に入りの一本を見つけていただくのも良いと思います。

どうぞぜひ、試してみてください。

 

-マインドフルネスのやり方

Copyright© マインドフルネス瞑想総合サイト , 2018 All Rights Reserved.