マインドフルネスのアプリ

マインドフルネス・ベルの使い方!アプリで瞑想を実践しよう!

投稿日:

ヨガのブームで瞑想という行為が非常に注目を集めているのはご存知でしょうか?

瞑想を調べていくと必ずHITするワードが御座います。

マインドフルネスです。

マインドフルネスは瞑想の種類ではありませんが、マインドフルネスを実践するのに有効な方法が瞑想の為たどりつきます。

近年マインドフルネスは大きな注目と期待を集めています。

ここからは、マインドフルネスについて、その瞑想における有効な方法について解説していきます。

どうぞ最後までお付き合いください。

マインドフルネスとは?

マインドフルネスとは瞑想やその他の方法や、訓練で心穏やかにおおらかに、優しい気持ちで集中している状態。を言います。

マインドフルネスの意味は?
「今ここに集中している心の在り方」
「今この瞬間の体験に、意図的に意識を向け、評価をせずにとらわれない状態で、ただ観ること」です。

大切なのは、今この瞬間の雑念や感情を客観的に見つめている事です。

では、マインドフルネスを継続的に実践した事で得られる効果は、どのような事でしょうか?
・集中力アップ
・ストレスの軽減
・洞察力、直観力の向上
・想像力、創造力の向上
・リーダーシップの向上
・ダイエット
・安眠
・うつ、不安、心配の解消や軽減

などが挙げられます。

個人差がありますが、実践後は実践前と比べて改善または好転しますので安心してチャレンジしてみてください。

マインドフルネス・ベルのアプリの使い方

Silent Bell Timer

Silent Bell Timer
開発元:Kumiko Hashimoto
無料
posted withアプリーチ

マインドフルネスを実践する過程で必ず出会うのが瞑想です。

簡単ですが瞑想のやり方を紹介します。

瞑想のやり方

・背筋を伸ばし、姿勢を正す
・大きく鼻から息を吸い、吸った時よりも時間を掛けて口から吐く
・呼吸に全意識を集中させる
・その状態を約15分継続

瞑想の途中にもし雑念やその時の感情が湧いてしまったら、無理にそれらを排除するのではなく、客観的に見つめることが大切です。

瞑想の時に呼吸に集中できない方におすすめなのが、マインドフルネス・ベルというアプリです。

マインドフルネス・ベル

マインドフルネス・ベルは定期的に心地良い鐘の音を鳴らしてくれるアプリです。

それだけ?と思う方がいるかもしれませんが、そのようなアプリは他にはありません。

鐘を鳴らす感覚は設定できますので、設定は個人差があるかと思います。

瞑想の途中で鐘の音が鳴るだけで、雑念やその時の感情から解放されリセットできます。

呼吸への意識の集中に慣れてきたら、鐘が鳴る感覚を広げていき、最終的には鐘の音が無くても集中できるようになれば完璧です。

雑念や感情が湧いてしまう事自体は、決して悪い事ではありませんが、リセットできるタイミングがあれば尚良いでしょう。

マインドフルネス瞑想を実践している方にはお勧めしたいアプリです。

是非お試しください。

まとめ

いかがでしたか?

ここまでマインドフルネスについて、瞑想の時に活躍するアプリについての紹介をさせて頂きました。

マインドフルネスが大注目を集めている理由の一つに、得られる効果の質の高さが挙げられます。

その効果に関心を持っているのは、マインドフルネスを推奨する人ばかりではなく、大企業や有名アスリート、ハリウッド女優など多岐にわたります。

Google(米)・Apple(米)などの大企業は、いち早く取り入れ社員教育や育成の現場で大きな成果を上げています。

また、日本国内ではYahoo!がいち早く導入をきめ、次世代を担うリーダー創出や育成で成果を上げています。

そんな大企業も関心を持つマインドフルネスをライフスタイルに取り入れることが出来たら、ご自身の身の回りでどんなことが起きるのか興味が湧いてきますよね。

常に充実感や満足感、幸福感に支配され、モチベーション高く様々な事に集中して取り組めば、必ず素晴らしい結果があふれてくるでしょう。

是非マインドフルネスを取り入れ、今後の人生の糧にしてください。

最後までお付き合い頂き誠に有難う御座いました。

-マインドフルネスのアプリ

Copyright© マインドフルネス瞑想総合サイト , 2018 All Rights Reserved.